最新記事

総合トップ

健やかで若々しい肌に!肌本来のチカラとは?

厳しい寒さも和らぎ、春の陽気に誘われて外に出かけたくなる頃。でも、冬の強風や、屋内外の空気の乾燥などのせいで、私たちの肌にも知らない間にダメージが残っているかもしれません。いきいきと健やかな肌を保つた …

簡単な筋トレ運動の継続とストレッチ、そして食事・睡眠で、ロコモ予防を

保健学博士 石田 良恵先生 女子美術大学名誉教授/日本ウエルネススポーツ大学教授。81年より東京大学で身体組成の研究に従事。89~90年フロリダ大学スポーツ科学研究所客員教授。専門は皮下脂肪・減量・加 …

美容にも欠かせないアミノ酸

肌のうるおいのもとになる主成分。それがアミノ酸  私たちの肌表面を覆う角層には〝天然うるおい成分〟(NMF)があり、これが肌の水分を保っています。実は、この〝天然うるおい成分〟の半分以上がアミノ酸なの …

花粉症の季節をうまく乗り切るには?

国民のおよそ4人に1人が発症しているともいわれる花粉症。この花粉症は、アレルギーの一種……ということはよく知られていますが、くしゃみが何回も出たり、鼻水が止まらなくなったり …

花粉症の季節到来。アレルギーに対抗する“免疫力”が的確に働くよう、日頃から健康な体づくりを心がけましょう。

医学博士 土肥 眞先生 名古屋大学医学部卒業。国立国際医療センター内科・呼吸器科で研修後、東京大学物療内科入局。同大学大学院修了。日本学術振興会特別研究員を経て、米国に留学後、東京大学大学院医学系研究 …

筋力の衰えを予防するエクササイズで、基礎代謝をアップしましょう!

筋肉不足が招く肥満や脳の衰え  基礎代謝は加齢によって低下します。さらに、運動不足などにより筋肉が衰えることで基礎代謝はますます低下していきます。こうして消費しきれなかったエネルギーは、脂肪として蓄積 …

アクティブでスマートな毎日は、“代謝アップ”から!

寒さのせいで屋内にこもりがちな季節は、どうしても運動不足になりやすいですね。お正月に食べ過ぎてしまったので、体を動かそうと思っても、何だかおっくうに感じてしまう……そして、気がつけばおなかがポッコリ、 …

冬の快眠のポイントは、ポカポカ体をキープすること!

快眠セラピスト/睡眠環境プランナー 三橋 美穂先生 寝具メーカーの研究開発部長を経て独立。全国での講演や執筆、個人相談のほか、ベッドメーカーのコンサルティング、ホテルのコーディネイト、快眠グッズのプロ …

体を温める食材・調理法を工夫して、寒さ知らずの冬を過ごしましょう!

常に血行をよくしておくこと。それが冬の元気のもとに  冬は寒さでどうしても体が冷えがちです。特に女性は、冷えを訴える人が多くみられます。寒さで冷えて血行が悪くなると、肩こりや頭痛、腰痛などの不快な症状 …

抵抗力アップがカギ!
風邪・インフルエンザを予防するには?

急激な気温の低下や空気の乾燥、あるいは運動不足などによる血行不良……。今年も、体調管理に十分気を配らなければならない季節がやってきました。特に、風邪・インフルエンザを予防するには、日頃の心がけが大切だ …