最新記事

健康

リラックスできる睡眠環境こそ快眠の基本。今一度、自分の睡眠環境を見直してみましょう。

快眠セラピスト/睡眠環境プランナー 三橋 美穂先生 寝具メーカーの研究開発部長を経て独立。全国での講演や執筆、個人相談のほか、ベッドメーカーのコンサルティング、ホテルのコーディネイト、快眠グッズのプロ …

〝中年太り〟がメタボの出発点。〝代謝アップ〟が健康へのカギ

中年太りは、生き残りの方策!  あまり苦労をしなくても、20代では体重を維持することができます。ところが、中年に差しかかってくると、徐々に体重が増え続け、しばしば中年太りの状態になります。このようにし …

水を飲むだけでは不十分? 夏の水分補給のポイント

気温・湿度ともに高く、日差しの強い夏は、体への負担がとても大きい季節。特に、これからの時季は天気予報などで「熱中症にご注意ください」という呼びかけが日に日に増えていきます。この熱中症の大きな原因となる …

「たんぱく質」と「カルシウム」の効率よい摂取でロコモ予防を!

望月理恵子先生 管理栄養士。山野美容芸術短期大学講師、服部栄養専門学校特別講師、日本臨床栄養競技会評議員、ダイエット指導士、サプリメント・ビタミンアドバイザー等を務めながら、愛用・美容学の分野で、雑誌 …

睡眠不足になりがちな夏。睡眠をしっかりとって、規則正しい生活を!

日中の疲労を回復するには、夜の睡眠が重要  睡眠の役割は、日中の活動で蓄積した「体」と「脳」の疲労を回復させることにあります。  日本人は平均的に睡眠時間が不足しがちですが、睡眠不足は日中のQOL(生 …

その変化、ひょっとして更年期?
前向きに過ごすためのコツ

「顔がほてったり、汗をかきやすくなった」 「イライラすることが多くなった」 「やる気がなくなったり、疲れを感じることが増えた」 中~高年期に差しかかると、このような病気とも言い難い不調や心身の変化に気 …

油断すると太りやすくなる暑い季節。代謝が低下しないように気をつけましょう。

医学博士 稲次潤子先生 千葉大学医学部卒業。米国にてケネス・H・クーパー博士のもとでエアロビクス理論、予防医学の基礎を学ぶ。専門分野は予防医学、スポーツ医学等。藤沢市保健医療センターで医師として、生活 …

椅子に座ってできる「いろは体操」で、体の基本機能を整えましょう!

「いろは体操」って、どんな体操なんでしょう  「いろは体操」とは、ヒトの体幹=コアを整える〝コアコンディショニング〟のひとつです。〝インナーマッスル(深層筋)〟の中でも一番深層部にある〝インナーユニッ …